CCクリーム おすすめ ランキング

MENU

ジルスチュアート CCクリームの口コミと使い方

人気のジルスチュアートのCCクリームを紹介したいと思います。
ジルスチュアートの化粧品ブランド、ジル・スチュアートビューティの
エアリーティントウォータリーCCクリームです。

 

ジルスチュアート ccクリーム

 

ブランドの人気もあって、口コミでも割と評判のいいCCクリームです。
ジルの化粧品は限定のパッケージなども多く、CCクリームも通常のパッケージだけでなく
限定のパッケージなども発売され、限定ものはやはりすぐに売り切れになってしまったりすることも多いですね。

 

今回私が紹介するのは、2016年のクリスマスコフレの中に入っていた
エアリーティントウォータリーCCクリームなので、パッケージデザインが通常の物とは異なります。

 

見た目は違いますが・・・ウォータリーCCクリームですよ。

 

ジルスチュアートメイクアップコレクション(2016年のクリスマスコフレ)は
ピンクのツイードがテーマになっていたので、パッケージがすべてこのチェックのデザインです。

 

ピンクとシルバーのゴージャスだけど可愛いデザインはジルらしいなと思います^^

 

 

 

CCクリームというと、これ一本でOKという使い方から下地としての使用も出来ます。
私個人としてはジルに限らず他のCCクリームも、特にカバー力が高いものについては
一本で使用することも少なくありません。

 

でも、そのメーカーのホームページなどを見てみると、下地のコーナーで紹介されていることも多く
化粧品メーカーとしてはファンデというよりやっぱり下地という位置づけなのかな、と思います。
(もちろん下地としての使用もできますし、私もそのように使用することもあります)

 

ジルの場合も公式HPを見ると、ファンデではなく「メイクアップベース」のコーナーにあります。
ファンデと混ざると逆にわかりにくいのでこれでいいとは思うのですが、
純粋な?下地ともちょっと違うような気がする・・と思うこともあります。

 

話がそれてしまいましたが、ジルのCCクリームの紹介をしていきたいと思います。

 

 

ジルスチュアート CCクリームの口コミ

 

上でも触れましたが、クリスマスコフレの中に入っていた商品なのでパッケージが異なります。
クリスマスコフレの中に入っていたものですが、

 

ジルスチュアート ccクリーム

 

エアリーティントウォータリーCCクリーム 02 23gです。

 

一般商品は34gで3,456円 なのでこれよりももう少し大きいサイズかと思います。
色は2色展開。01(ライトベージュ)と02(ナチュラルフローラルベージュ)から選ぶことができます。

 

 

見た目の可愛さと人気ブランドに気を取られてしまいますが、
中のCCクリームも機能的に考えられています。

 

1本でスキンケア&ファンデーションの機能があります。
配合美容液成分として、サクラエキス、ツキミソウエキス、ヒアルロン酸などを配合。
配合されている油分も軽めのものにして、水分を多めにしているそうです。

 

また、毛穴フォーカスパウダー、皮脂吸着パウダーなどでの毛穴対策、
撥水加工で皮脂や汗対策、また肌の色むら補正機能も搭載。

 

こうやって書くと結構な高機能なCCクリームなんだなということが分かります。

 

でもそれを全く見せない可愛いパッケージ。
どの辺がスゴイのか、何にいいのかわかりずらいですが、やっぱり素敵ですね。

 

ジルスチュアート ccクリーム

 

 

今回紹介するCCクリームは色が02のナチュラルフローラルベージュ。
名前も可愛いです、そもそも、ジルのこのCCクリームは

 

春が過ぎても散らないサクラのような肌へ。フレッシュで透明感のある仕上がり

 

というのがテーマなようです。

 

ただカバー力がある、というよりも、透明感のある仕上がりの、血色感のあるピンク肌に。

 

肌が黄色っぽい私としてはピンク系になるのはどうかな、と思ったのですが
実際に使ってみて、その部分ではあまり違和感がありませんでした。

 

ジルスチュアート ccクリーム

 

 

ジルに限らず、ほんのりとしたピンク肌になるようなCCクリームやファンデも増えてきていますが、
このジルスチュアートのCCクリームはそれほどピンク感が強くないので使いやすいかも。
(バランスの悪いピンク強めのファンデやCCは、なんだか酔ってるような仕上がりになることもあるので(^^;)

 

色がベージュ系なので、ちょっと暗い感じかなと思いました。
伸ばせばそうでもないかも、と思ったのですが、実際伸ばしてみてもそれほど色の感じは変わらず。

 

ジルスチュアート ccクリーム

 

色が少し暗めなのでカバー力はありますね。
肌の色むらなどは結構綺麗に隠れます。
小さいシミやそばかすも隠れますし、毛穴のカバー力も悪くないと思います。

 

ただ、色がやっぱりちょっと合わない。
なんとなく土っぽい仕上がりになってしまいます。。

 

ジルスチュアート ccクリーム

 

CCクリームはファンデと違って色展開が少なくても、割と万人に合う色が多い印象で
私も合うことも多いのですが、これはちょっと合わないな、というのが正直なところ。
この点は少し残念ですね。

 

そして、モチがあまりよくないです。
皮脂吸着パウダーなどあるので皮脂でのヨレはないのではと思いましたが、思ったよりよれます。
気付いたら小鼻の周りが落ちていてビックリしました。

 

冬場の使用でこれなので、夏になるとちょっとな・・・と。
下地としての使用ならいいのかもしれませんが、これ単体ではちょっと厳しいかも、と思っています。

 

 

ジルスチュアート ccクリーム

 

香りはとてもいいです。
クリスタルフローラルブーケの香りですかね。

 

ジルの化粧品はどれもいい香り。CCクリームもいい香りですごく幸せになります。
ジルのファンではなくとも香りが好みならす合わせなんじゃないかな〜と思います。

 

日焼け止め効果はSPF30/PA+++。
日常使いにはぴったりですが、夏場はちょっと心もとない値ですね。
近年はSPF50の商品も多いですし、その値があっても使い心地がいい、肌荒れもしないものが多いので・・・

 

 

ジルスチュアート CCクリームの使い方

 

ジルスチュアート ccクリーム

 

ジルのCCクリームの使い方は
スキンケアの後にサッと顔全体に伸ばせばOKです。

 

肌の状態がいい時はそれでいいような感じですが、
肌の調子が悪いときは指で少量を取って少しずつ伸ばします。

 

頬の毛穴など毛穴が目立つところには少量を叩くようにして塗り、
気になるシミやニキビ跡の部分にはごく少量を重ねてつけるようにしています。

 

ファンデとして使用する場合にはこれでOKですし、
下地としての使用ならこの上にファンデーションを塗ります。

 

その後、肌の状態に合わせてルースパウダーを付けたり付けなかったり。
好みのメイクに合わせて色々な使い方ができるのはすごく便利ですよ。

 

 

まとめ

 

ジルスチュアート ccクリーム

 

デザイン、香り、使い心地、値段など、いいCCクリームだと思います。
私には色が合わなかったので、ちょっと微妙でしたが、肌色が合えばいいかなと思います。

 

スキンケア機能は高いと思いますし、カバー力もあります。
軽さはあまりないですね。軽めのCCクリームが多い中では重めのCCクリームと言えるかと思います。
でもその分カバー力が高いとは思います。

 

でもでも、モチは意外に悪い気がします。
毛穴カバーなど色々と高機能ではありますが・・・その辺も少し残念です。

 

カバー力とメイクの持ちの良さを重視するのなら
ちょっと物足りないかな、と思います。

 

CCクリームおすすめはコレ!トップへ